どうしても長続きしない人のための対処法

環境はしっかり整えた、やる気も十分、でもどうしても勉強が長続きしない・・・
管理業務主任者試験受験生の中には、こんなお悩みを抱える方もいらっしゃることでしょう。私自身も、実は受験生時代には勉強が続かないことで、あれこれ頭を悩ませたものです。自分なりに長続きさせるための工夫をしているにもかかわらず、忙しい日々に流され、つい試験対策が後回しになってしまうんですよね。自分はこんなにも意志の弱い人間だったのかと、心底自分が嫌になった経験があります。

 そんな私がいかにして試験日まで学習を続け、無事に管理業務主任者試験合格を掴みとったかといえば、その答えは「試験対策を楽しめるようになったから」の一言に尽きます。
試験対策に対し、「辛い」「楽しくない」というイメージを持っているからこそ、無意識のうちに勉強を後回しにしてしまうんだと思います。管理業務主任者試験合格を目指す努力が何よりも楽しくて、やりがいのあるものだと感じることが出来れば、自然と対策は長続きするんですよね。すべては自分自身が楽しめるかどうか、これにかかっているんだと思います。

 もちろん、現状を何ひとつ変えずして、ある日突然いきなり勉強が楽しく感じられるわけはありません。私が工夫したのは、「教材」でした。管理業務主任者試験対策のテキストといえば、一般的には堅苦しい言葉がぎっしりと詰め込まれていたり、モノクロで面白みが感じられなかったりといった印象のものがほとんどだと思います。ですが、「楽しめそうなもの」という観点から教材を選び直すことで、ようやく「毎日勉強したくなる気持ち」を持つことが出来るようになったんです。私が探しに探し、選んだ教材は、通信教育フォーサイトのものでした。

フォーサイトの教材はまずコンパクトで薄型。「これだけでいいの?」と不安になりますが、このボリューム感がかえって「これならできそう」という気持ちを起こさせてくれました。ページを開けばフルカラーでイラストや図表が多用されており、見た目にも鮮やかで楽しめる工夫が凝らされていました。勉強という雰囲気は全くせず、カタログのように読み進めることが出来ましたね。加えて、付属の講義DVDの分かりやすさもピカイチでした。よくある定点カメラで撮影されたものとは異なり、ハイビジョンかつ電子黒板が活用された見やすい内容だったので、毎回飽きずに学べたことはとても良かったと思います。

 管理業務主任者試験のような難しい資格対策とはいえ、辛く厳しい道を歩まなければならないといった決まりはどこにもありません。勉強は、楽しんで良いんです!


>>管理業務主任者資格への最短ルート